犬を飼うことにした理由

今回の記事はダックスパパが執筆

こんにちは。ダックス夫婦です🐾

デート先にペットショップがあると必ず立ち寄るダックスママ。それに毎回強制連行させられいつしか犬好きになったダックスパパ(笑)

今回はそんな僕たち夫婦がルーを飼い始めた理由を書いていきます。

ルーとの出会い

ルーと運命的な出会いをした頃は僕たちは付き合って6年、結婚して1年が過ぎたあたりでした。

僕たち夫婦がルーと出会ったのは、ペットショップになります。

普段からペットショップで可愛い子を見かけても「抱っこしたらダメ。ほしくなっちゃうから・・・💦」子犬を抱っこすることはありませんでした( ;∀;)

しかし、ルーを一目見た瞬間・・・妻がその場から動けなくなってしまいました!!!

ダックスパパ

ホント動けなくなってたよね。笑

ダックスママ

あのときは人生初の恋に落ちたね(笑)可愛すぎた♡

そこからはショップ店員さんに質問攻めでした。

  • 毎月の費用は?
  • 共働きだけどお留守番の時間はどれくらい平気か?
  • 飼っていて困ることは?
  • 出かけるとき(旅行など)はどうしているのか?
  • 犬と一緒に新幹線乗れるの?(妻の実家が地方の為)
ダックスパパ

最後まで飼うこと躊躇ってたよね。

ダックスママ

むしろ、なんで躊躇わないのか聞きたいよ。

ダックスパパ

今まであんな動けなくなることなかったし、いつか飼いたいねって話してたからね。

ダックスママ

そうかもしれないけど・・・

実家でゴールデンレトリバー飼ってたから犬の可愛さや幸せな事は当然知ってるけど、大変さも知ってるからね・・・。

そんなこんなで、妻は最後まで自分たちの責任の元飼うことを悩みに悩みまくり、実家に電話で相談したり・・・・・迎え入れたい気持ちと、不安な気持ちがグルグル◎

ルーと出会って30分。そしてペットショップの閉店まで残り1時間・・・笑 

ルーを迎える決心がつく

そんな感じで最後の最後までルーを飼うことに躊躇う妻でしたが、飼える環境だし今までこんなことなかったんだから飼おう!という僕の根拠のない強い後押し(?)と、来週また会いに行くころには他の飼い主さんが見つかっているかもしれない・・・と思いもあり、出会ったその日にルーを迎える決心がつきました。

迎えることが決まってからと言うもの重要説明(販売契約・血統証明書・マイクロチップ)から始まり、子犬の時期の育て方・ごはん・予防接種の説明を受け、飼う事に必要な用品(ゲージ・ベッド・トイレなど)を購入しました。

そして温かくて可愛い可愛いこの子を抱えて車で帰宅。このころには飼うまで抱えていた不安は少なくなり、この子を大切に育てよう、我が家に来てくれて良かったと思ってもらえる犬生にしてあげようと夫婦で決意したのでした。

最後に

僕たち夫婦は妻が実家で犬を飼っていたこともあり、犬と生活するイメージがし易かったのでペットショップで運命的な出会いをした当日に迎え入れましたが、

  • 契約後、迎え入れる準備が整ってから迎えにいく(数日~1週間程)
  • ブリーダーから直接迎え入れる
  • 知人・動物愛護団体から譲り受ける
  • 犬との触れ合い(お散歩・お世話体験等)をしてから迎え入れるか検討する
  • しつけがされている成犬を迎え入れる

などありますので、それぞれの家族にあったタイミングで迎え入れたらいいと思います★