共働きで犬を飼うのは大変?夫婦で初めて犬を飼ってみた経験を話します。

この記事を読んでくださっている方はおそらく、「ワンちゃん飼ってみたいけど、大変そう」「大変そうだけど、ぜひワンちゃんを迎え入れたい!」と思っている方が多いと思います。

結論から言うと、大変です!!

いや、大変でした!!が、答えです(笑)

私たち夫婦は共働きで、生後2ヵ月のミニチュアダックスフンドを飼い始め現在2歳です。しつけが完了するまではとても大変でしたが、生後1年を過ぎたころから落ち着きも増し、今では大変だと感じることは殆どありません。

むしろ幸せでしかありません♡愛おしすぎて、毎日かわいいが止まりません(笑)

そんな私たちが、犬を飼って大変だったことについて今回は書いていこうと思います。これからワンちゃんを迎え入れたいな~とお考えの方に、リアルな経験談をお伝えします。

トイレトレーニングが大変

私たちは共働きだったので、トイレーニングをする時間は仕事後から寝るまでの間しかなく、トイレトレーニングが完了するまでに1年程掛かりました。

ハウスの中ではトイレが成功しても、ハウスから出してフリーにすると、なかなか戻ってしてくれず・・・・。1時間ごとにトイレに連れていき、覚えさせました。

それまでは床やカーペット、椅子にオシッコの失敗が続き、正直大変でした。

トイレトレーニングについて詳しく書いた記事がこちらにありますので、ぜひご覧ください☆彡

https://dachshuhublog.com/blog4

朝晩の散歩が大変

私も夫もフリータイム(残業あり)で仕事をしていたので、その間はワンちゃんにお留守番をしてもらっており、長い時では12時間・・・。

少しでもストレスなくお留守番ができるように朝晩のお散歩は欠かせませんいくら私たちが疲れていても、命を預かること・飼うことへの責任として頑張りました。

仕事がハードな日は正直大変ですが、可愛い我が子のために体にムチを打って頑張っています(笑)

お留守番後のウンチ祭りが大変

子犬だったころはウンチの回数も多いですし、いたずらしまくり!!

帰ってくると悲惨なことに・・・。
(長時間お留守番をさせてしまっているのでしょうがない事なんですがね。)

ダックスママ

ウンチを踏む。つまり床もウンチまみれ。犬用ベッドで遊んでベッドがウンチまみれ。つまり我が犬もウンチまみれ。トイレシートを引っ張って噛みちぎり、中のオシッコたっぷりの吸収剤が取っ散らかっている・・・。ハァ~

疲れて帰ってきたあとに、全部掃除して、洗うわけです。大変以外の何物でもありません!!!!!笑

こんな日が何度ありましたが、これも1年くらいで落ち着き、現在2歳になりますが、今はいたずらもせずに寝て待ってくれるようになりました★

無駄(欲求)吠えのしつけが大変

寂しくて鳴く、構って欲しくて鳴く、ハウスから出してほしくて鳴く、遊んでほしくて鳴く・・・・、いろいろと欲求吠えがあります。

ワンちゃんの欲求吠えに毎回応えていたら、ワンちゃんたちは「吠えたら欲求が通る」と認識してしまいます。

なのであくまで飼い主のペースに犬が合わせるようにトレーニングしていきます。最初はずっと吠え続けられてしまい、かなりのストレスになりましたし、可愛いのでついつい構ってあげたくなってしまうのですが、グッと心を鬼にして、トレーニングしました。

ダックスフンドは小型犬の割りに声が大きく、無駄吠えが多い犬種と言われています。

ですが、子犬の頃に一貫性をもってしつけたおかげか、普段生活するなかでほぼ吠えなくなりましたし、うるさいと思うことは基本的にありません♪

無駄(欲求)吠えについて詳しく書いた記事がこちらにありますので、ぜひご覧ください☆彡

初期費用&ワクチン代が大変

まず飼うための必要な用品一式。それからワクチンやフィラリアやダニの薬。ワンちゃんは人間と違って保険が効かないので、そこそこの出費に繋がります。毎回お会計の時には「ぉおお・・・。」と心の中で声が出てしまいます(笑)

なので経済的に余裕がないと正直厳しいかもしれません。

初期費用やワクチン、エサ代について詳しく書いた記事がこちらにありますので、ぜひご覧ください☆彡

犬を飼うのに掛かる費用~初期費用・月々・年間・その他の出費を大公開~ 今回は犬を飼うのにかかった初期費用や定期費用について紹介します。犬種によってかかる費用が異なるのは当然ですが、これから飼い始め...

なにより大変さより可愛さが勝つ♡

ここまでズラズラと大変なことばかり書いてきましたが、今では犬なしの生活は考えられません!!!毎日幸せを与えてくれ、癒しを与えてくれ、笑いを与えてくれるかけがえのない存在です♡

夫と「なんてうちの子はかわいいんだ~♡」毎日言うほどかわいいです!

私たちは共働きでしたし、不安も多くありました。飼ってみて「大変だな」「しんどいな」と正直ストレスを感じることもありました。けれど、それ以上に可愛くてかわいくて、大変さも吹き飛ぶほど沢山の幸せをもたらしてくれました♡

https://dachshuhublog.com/blog2

お願いです★

ワンちゃんを迎え入れると毎日可愛くて幸せいっぱいです。しかし、この記事にも書いているように、大変なことも沢山あります。今後、病気や介護、最期はお別れをするときもやってきます。

迎え入れる前に、経済面、しつけやお世話、自分たちの仕事や趣味などをふまえて、現実的に考えてみてくださいね★
責任をもって最期までお世話する覚悟をしっかり持ってからワンちゃんを迎え入れてください♪

家族として迎え入れた小さな命。一つのかけがえのない命を最後まで守り抜いてほしいなと思います♡

ワンちゃんとの生活は幸せいっぱいですよ!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です