愛犬が膣炎になりました。

突然ですが我が家の愛犬ルー(Ⅿダックスフンド・女の子・避妊手術済み)が膣炎になりました。発覚したときの症状や感じたことを綴っていこうと思います。

ちなみに犬の膣炎とは

こちらのサイトに詳しく書いています★

https://www.fpc-pet.co.jp/dog-disease/sickness.php?sick=0112

何か変?症状が発覚した日。

ある日、クッションやソファーに半透明な液体(例えるなら鼻水が固まったようなもの・痰のようなもの)が付いていました。その時はこの正体はなんだろ~と不思議に思いながら洗濯したのですが、また至る所に半透明の液体が・・・・。

ルーの様子を見てみても特に変わった様子もなく陰部を舐める行為も気になるほどではありませんでした。ん~なんだろ~と思いつつも、いつも通りルーとじゃれ合っていると・・・、

ルーがお腹を見せた時「なんか陰部の毛が汚れてない?」「ん~オシッコの汚れかな~」と少し陰部の汚れが気になったのでシャワーで綺麗にしてあげました。

ですが、その数時間後「あれ?またなんか毛が汚れてる・・・」「まって!なんかお股(陰部)に液体ついてない?」と、その時にいつもと様子が違うことに気が付きました。

白っぽい粘り気のあるおりもののような液体がついていたのです!!!

ティッシュでふき取り、恐る恐る臭いチェック!!
「うん!無臭!」と少し安心してGoogle先生に頼る・・・!(笑)

ネットで検索してみる・・・。

検索をしても病気の解説したサイトはあるけど実体験の記事がなかなかない・・・。とにかく検索しまくる!!!ルーは避妊手術を済ませているので「子宮蓄膿症」ではないという事が分かり、なんとなく「膣炎?」に該当。

発覚した日は夜だったので、シャンプーは使わずにキレイに洗い流し翌日まで様子をみました。

ですが改善することもなかったので、かかりつけの病院へ!
(大きな病気でないことを祈りつつ・・・・。)

病院に連れていく

症状を説明して検査をしてもらった結果「出ているのはオリモノなので膣炎でしょう!」「薬を飲んで改善しなければ改めて検査をしましょう!」「避妊手術をしているので子宮系の病気ではないと思います」と抗生物質のお薬を1週間分ほどもらいました。

薬を数日飲むと症状も次第になくなり、無事に治りました。よかった( ;∀;)

膣炎は完全に予防するのが難しい病気です。慢性化しないように清潔を保つこと(ちなみにルーは2~3週間に1度のペースでシャンプーしています。洗浄のし過ぎはNGですよ!!)と経過観察していくことが大切との事です★

ワンちゃんの年齢やこれまでの病気によって緊急性の高い病気の可能性もありますので、ネットだけの情報で判断せずに病院へ行きましょうね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です